IHクッキングヒーターのメリット・デメリット

とっても便利なIHクッキングヒーター。比較してみるといろいろメリットやデメリットもあるんです。

IHクッキングヒーターってガスコンロより良いって聞くけど、どのへんが良いのかな?

こんなところが意外にも・・・・・

メリット1:安全なのはどっち?

4人家族用の機器で比較すると・・・

電気なので火を使わない:IHクッキングヒーター(電気)

火を使う:ガスコンロ(都市ガス)

IHクッキングヒーターは電気で調理します。火を使わないので安心ですね!

結果:IHクッキングヒーターは安心・安全"

デメリット1:温度調節しやすいのはどっち?

いろいろボタンがあって難しそう・・・:IHクッキングヒーター(電気)

炎の大きさが見えるので確認しやすい:ガスコンロ(都市ガス)

確かに今までなれたより方が変わるのって気になるよね。ボタンがいろいろあると難しそう・・・・

結果:IHクッキングヒーターは少し慣れが必要!でもこんな機種もあります!

ガスコンロと同じようにダイアルを回すと温度調節が可能!今までガスコンロで慣れた方法で同じように使用できます。

なるほど!いろいろな機種から自分の好みで選べばいいんだ!こういう親切な機種もあるんだね!

お手入れはどっちが楽チン?

吹きこぼれてもサッとひと拭き!:IHクッキングヒーター(電気)

「ごとく」を洗うのがちょっと面倒かな?:ガスコンロ(都市ガス)

ガスコンロもかなり改良されてお手入れも楽になってきたみたい。でも平らな面をひと拭きできれいになるのって楽チンだよね!

結果:IHクッキングヒーターはお手入れ楽チン!

IHにすると使えないお鍋があるの?

金属ではない素材のもの、金属でも対応していない素材のもの、底が丸い中華鍋、フライパン

IHクッキングヒーターは金属製品でしか使用できません。底が丸いもの、へこんだものも使えません。
アルミ製もオールメタル対応機種以外では使用できません。

今まで使っていたお鍋が使えないケースがあるんだ・・・・お鍋料理はおいしいし・・・・なんとかならないのかな?

でも!こんな機種もあります!

ラジエントヒーター

ラジエントヒーター搭載の機種ならば、この部分が暑くなるので、お餅をあぶったり、アルミの鍋や土鍋にも使用できます。今まで使い慣れた鍋やフライパンもほぼそのまま使えます。

最近では、IH対応の土鍋も販売されています。今販売されているお鍋、フライパンなどは
IH対応も多くお好みに合わせてお選びいただけます。

なーーんだ!全部使えなくなるわけじゃないんだ!ラジエントヒーターがある機種なら使い慣れたお鍋も捨てなくて済むみたいだね!

比較結果

IHクッキングヒーターはクッキングスタイルに合わせて選べばベストマッチ!

クッキングスタイルにどのIHクッキングヒーターが合うか?専門の販売店に相談してみると良いですね!

MITSUBISHI 三菱電機エコキュート
三菱だけのバブルお掃除機能がすごい!シンプル操作のリモコンがすごい!他にも盛りだくさんな新機能!